Hub Traffic(ハブトラフィック)でアカウントが凍結したけど解除してもらえた話

pornhub、tube8、redtube、youpornなどの大手海外動画共有サイトの動画をまとめる事で収益を得ることが出来るHub Traffic。
皆さん既にお使いの方が多いのではないでしょうか。
今回はこのHub Trafficで凍結された方がいましたが、何と・・・凍結を解除してもらえた話です。

「Hub Traffic 凍結」で検索をすると結構マイナスな方向に行ってしまいそうな流れの検索結果しか出てきませんが、この記事は違いますwww
凍結されたアカウントが解除されましたので、あくまでも一例ですが、ご紹介させて頂きます。

なお、凍結理由はぶっちゃけ謎のままで終了しています。
それでは、まず運営方法です。

  • pop広告のように飛ばす行為は行っていません。
  • 動画の紹介はテキストリンクでtube8に飛ばしていました。
  • 埋め込みは一切行っていません。
  • トラフィック自体は1日15000ほどのトラフィックを送信

上記はあくまでも参考程度になるように状況の説明になりますので、ご参考下さい。

そんなアダルトサイト運営者ですが、ある日突然アカウントにログインが出来なくなりました。
パスワードをリセットしようとしても、400エラーでログインが出来なかったようです。
問い合わせより下記の内容でコンタクトをとったようです。

重要
コンタクトを取る際には、必ずアカウント名を添える事が大事です。
そして毎日トラフィックを送信していたのに何故停止をしたのか理由を知りたいという英語を送信しましょう。
丁寧すぎる日本語を翻訳すると逆に意味不明な文章になってしまうので、そこだけ気を付けたほうが良いといった印象です。

上記の内容を送信して次の日には返信があり、アカウントの凍結が解除されたようです。
まさに奇跡・・・。
ていうかこれが普通のような気がしますが・・・w

その返信メールには理由は特に書かれていなかったようです。
アカウント生き返らせたよ~みたいな、わずか3行の短文の内容だったようです。

てっきりHub Trafficのアカウントは凍結したら復活は無理かと思っていましたが、大丈夫そうですね。
これで一安心です。
皆さんも凍結しちゃった際は赤枠の中の内容を参考にしてみて下さいね(^▽^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です