wordpressをインストールした後に最低限設定した方が良い項目

前回の記事ではwordpressのインストール方法について記事にさせて頂きました。

wordpressをMIXHOSTからインストールする方法

2017.08.06
今回はwordpressをインストールしたあとの、最低限必要なものの設定方法を記事にしていきます。

wordpressをインストールしたあとの設定について

wordpressは多機能なうえ、便利な機能がたくさんあります。
その為、運営するサイトによって必要な設定もあれば、必要のない設定もあります。
今回ここに記載させて頂く設定については、最低限必要なものになります。

ですので、運営されるサイトによっては他にも設定した方が良い事もありますので、そこは頭の片隅に入れておいてください。
それではざっくりと設定する項目のご紹介からです。
wordpressの管理画面にログインをします。

そして左側の設定項目から触っていきます。
この設定項目には

  • 一般
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション
  • メディア
  • パーマリンク設定

上記の6項目がデフォルトで表示されている項目になっています。
あとはプラグインを追加した時などにこの項目は増えていきます。

ここでご紹介する設定項目は一般、投稿設定、表示設定、パーマリンク設定のみになります。

一般

この一般の項目では、インストールした際に設定をしたサイト名と、サイト説明を編集することが出来ます。
サイト名やサイト説明を変更したい際はここで変更をしていきます。

次にwordpressアドレスですが、必要な場合のみ手を入れて下さい。基本は触らない方が良いです。
下手するとサイトが表示されなくなったり、ログイン画面のURLが変わってしまうので注意して下さい。

mixhostでwordpressをインストールすると、タイムゾーンが恐らく日本時間ではないと思いますので、ここは東京を選択しておいて下さい。
そうしないと、記事の予約投稿などで海外の時間を基準に投稿されるようになります。

一般の項目はこれくらいで大丈夫です。

投稿設定

投稿設定についてです。こちらにはSEOを意識する場合は絶対に入れた方が良い項目があります。
それが更新情報サービスになります。

ここで設定したURLに自動でwordpressがサイトを更新しましたよ~みたいなお知らせを行ってくれます。
検索メインでサイトを作成する場合などは必須の項目になります。

ちなみに最低通知をした方が良いping送信先は下記になります。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://www.blogpeople.net/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/

アンテナサイトメインでの運営なら必要ないような気もしますが、一応やっておいて損はないと思います。

表示設定

次に表示設定についてですが、これはサイトを開いた際に表示される記事の数を設定する項目になります。
アダルトサイトであれば、20~30くらいがユーザーにとってはベストのような感じがします。
これは「1ページに表示する最大投稿数」で設定をしてください。

次に「RSSフィードで表示する最新の投稿数」についてですが、デフォルトのままでも良いと思いますが、こちらも20件くらいにしておくと良いかもしれません。
理由は何となくですwww

パーマリンク設定

それでは最後にパーマリンクの設定についてです。
パーマリンクとは表示されているページのURLの事になります。

例)http://hogehoge.com/araara
上記のaraaraの部分っす!

これもSEO的には投稿名でパーマリンクの方がSEO的に良いと言われてはいますが、正直、それほど影響はしないので何でも良いと思います。
しかし若干は影響しますので、投稿名でパーマリンクを設定するのも良いと思います。
ただ、デフォルトのままだと使えないプラグイン等が後々出てくる可能性がありますので、デフォルト以外に設定をしておきましょう。

wordpressで最低限設定した方が良い項目のまとめ

wordpressは非常に高機能で優れたCMSです。
ですから、設定項目が多いです。そして細かく設定する事が出来るので複雑です。
しかし、要点だけ抑えてしまえば、簡単な設定のみで運用する事が可能になっています。

上記の設定を最低限行っていれば、問題なくwordpressを快適に利用する事が出来ると思います。
以上です。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です